NPO支援センターちば [人をつなぎ、場をつくる]

MENU Close MENU

NPO支援センターちばまちづくり支援概要

まちづくり支援

10_SCimg_1_2

 

ゼロからの挑戦。 地域づくりの未来型

東京・秋葉原から、つくばエクスフプレスで約30分。柏の葉キャンパス駅を中心に、新しい街が広がっています。柏の葉キャンパス(千葉県柏市)です。
この街では今、「柏の葉国際キャンパスタウン構想」に基づき、公(千葉県、柏市)×民(企業、市民)×学(東京大学、千葉大学)が連携したまちづくりが進められています。
省・創・蓄エネや次世代モビリティ(電気自動車やセグウェイなど)を普及させる「環境共生都市」、様々な叡智を集めて新たな産業を生み出す「新産業創造都市」、食と農や予防医学を通した「健康長寿都市」を掲げ、誰もが幸せに暮らし・働き・つながる街を目ざしています。
行政、企業、大学にとどまらず、住民(市民)がともにまちづくりに参画しながら、さまざまな実証実験が進むこの街は、未来型の「スマートシティ」として、国内外から大きな注目を集めています。