NPO支援センターちば [人をつなぎ、場をつくる]

MENU Close MENU

NPO支援センターちばスタートアップ支援移動支援ネットワークちば

移動支援ネットワークちば

いきたい時に、好きなところへ

移動支援とは、障がいがある方の外出をサポートするサービスです。移動支援サービスを提供している団体が集まって、情報交換や学習会をしたり、国交省認定「福祉有償運送運転者講習」等を開催しています。

 

 

活動内容

2004年3月の道路運送法の改正で、移動支援、送迎ボランティア、事業者の送迎が、今後どのようになるのか。NPO支援センターちばではサロンを4回開催し、参加者と一緒に話し合いました。その中で、移動困難者が”いつでも””どこでも”外出できる社会づくりのために、移動支援を行う団体の情報交換と、連携の必要性を共に感じ、移動支援ネットワークちばを2005年5月20日に設立しました。

 

移動制約者が”いつでも”"どこでも”外出できる社会にしていくためには、地域の移動支援に取り組む人々や団体のネットワークが必要です。
移動支援ネットワークちばは、移動制約者が移動手段を選択するための団体情報や団体の運営に寄与する情報などの収集と提供、安心して支援内容を提供するための技術の向上など、これらの機能を共に考え、共に利用しあい、誰もが安心して暮らせる地域社会づくりをめざします。

 

移動支援ネットワークちば

 

運転者講習